整体院こころ

2021年8月4日

当院では関西でも数少なく、堺市では初のJTA療法という関節施術を行っています。
 
JTA療法とは、『正常な関節運動』を取り戻すための治療法です。
膝、腰、肩、手首、指など全身のあらゆる関節に痛みが生じるのは、関節がねじれたり、ズレながら動くことで関節内に負担がかかっているからです。関節が正常に動かないとき、人間の体には必ず『筋力の衰え、または筋力のアンバランス』が生じているのです。
JTA療法はこの筋力の衰えやアンバランスに対して、治療を行います。
『全身の関節を支えている12個の筋』を活性化させることにより、正常な関節運動を引き起こせることが研究から明らかになってきました。
この治療を行うと
• 変形性膝関節症などの慢性的な関節痛が正常な関節の動きを取り戻し痛みが取れます
• 肩やひじ、指の関節など一般に難しいとされる治療もJTA療法では痛みが改善していきます
• スポーツ障害や転倒、事故など、外傷によって生じた関節痛が改善します
• 野球の球速、ゴルフの飛距離アップ、走能力、フォーム改善、など運動のパフォーマンスUP
• 無駄な筋を使わなくなり、ダイエットやシルエット改善にもつながります
こういった事例が多くあります。
「つまづくようになった」
「背中が丸くなりどうにかしたい」
「膝や腰が痛くて歩けなくなってきた」
こういった悩みは、関節がしっかりと支えられて、筋力を取り戻すことで解消することができます。
『適切な治療、運動療法』 を行えば、身体が本来持っている可能性に気がつくはずです。
あきらめる前にJTA療法を一度、試してはいかがでしょうか?
お気軽にご相談ください。
 
最近では学生の運動、スポーツ選手のパフォーマンスアップとしても期待され、実績を残しています。
・ゴルフ全国大会出場
・テニスインターハイ、中学校全国大会出場
・バドミントン全国大会出場
など
体が変わると結果も変わります。記録でお悩みの方もお気軽にご相談ください。